婚活サイトを利用する際の注意点【無料だからといって飛びつかない】

スマホを持つ人

出会い系ではサクラの存在にも注意

無料の婚活サイトの中には、SNSと連携したものもあり、大手だと100万~500万人会員がいます。SNSの友達には知られることなく、気軽にサイトに登録できるので人気があります。自分で自己PRシートを埋め、アップロードすると、相手からアプローチされることになります。また自分からも相手にアプローチが無料でできるところがほとんどです。ただお互い反応して、マッチングした後、メッセージ交換するのに料金が発生することがあります。中にはメッセージも無料でやり取りできるサイトはありますが、有料になる場合は注意が必要です。出会いを目的にするサイトには、商売目的のサクラが潜んでいることがあります。とくにプロフィール写真がやたら可愛い場合はサクラを疑ったほうがいいでしょう。サクラは相手に多くメッセージをもらえればもらえるほど、収入が入るので、会うまでにやたらじらしたりします。いざ会う段になるとパッと消えてしまいます。

ハート

出会って遊びたい人には良いサービス

婚活サイトの会員登録が無料の場合、気軽にはじめることができます。結婚相談所のように高い料金を支払うわけではないので、婚活の手段としてはハードルが低いです。そのため、ただ異性と知り合うために利用する人も少なくないです。もちろんサイトを通じて出会い、お互い惹かれ合って結婚に至るケースもあります。ただ、「とにかく恋人がほしい」「遊びたい」という人がまぎれこんでいるので、見極めるようにしましょう。マッチングしてメッセージを交わすようになったら、その時点で結婚が目的なのかどうか確認しておいたほうがいいです。会ってから確認するのは時間と労力のムダです。本気で婚活しているのなら、遊び目的の人は相手にしないほうが無難です。ただ自分も遊びたい人、恋愛も楽しみつつ婚活をしたい人には、婚活サイトは良いサービスといえるでしょう。